「読んで、試して、集客に強くなる」最新の集客情報発信中!ネット・ホームページ・webを活用したネット集客からリアル店舗集客まで幅広く集客方法を解説しています。

Read Article

【店舗経営者必読】リピーター獲得には「LINE@」を使え!~LINE集客~

飲食店、ショップ、美容院、整体院など、店舗ビジネスを行っている場合、今現在リピーター戦略で費用対効果の高いものは何かと聞かれたら「LINE@」であるとお答えします。

LINE@を利用すれば「安く」「手軽に」「早く」お客様にアプローチすることが可能で、特徴として「驚異的な開封率」=「閲覧率」を誇っていることです。
平均的な開封率は、メルマガの場合の10%弱に比べ、LINE@の場合はなんと30~50%ほどあります。

「LINE」と「LINE@」の違い

「LINE」はなんとなく知っているけど、「LINE@」は知らない方もいらっしゃると思います。
まずは、「LINE」と「LINE@」の違いを知ってください。

「LINE」は個人が友人とメッセージ交換や通話を楽しむプライベートなサービスに対して、「LINE@」は法人や個人事業主が利用するサービスとなり、専用アカウントの「友だち」になってくれた人に対してメッセージを送ることが可能なサービスです。(LINE@ではメッセージの交換は出来ません。一方通行のメッセージ送信となります)
※「友だち」とはメルマガで言えば「購読者」にあたる。

「LINE@」の料金体系

アカウントの種類ごとに料金が変わります。
飲食、小売り、アパレル、美容、ホテル、旅館などの実店舗を運営する法人・個人事業主向けは月額費用5,250円となっています。
現在2013年12月31日までの申込みに関してはキャンペーンで初期費用が無料となっています。

LINE@のメリット

集客の面において、LINE@の大きなメリットは3つです。
1.気軽に友だちになってくれる(登録してくれる)
2.スマートフォン端末に直接メッセージが送れる
3.プッシュ通知

1.気軽に友だちになってくれる(登録してくれる)

友だちになってもらう(登録してもらう)際に、メールアドレスや名前などの入力が一切なく、登録者としては個人情報の提供がないので気軽に「友だち」になってくれます。

LINE@と既存のメディアで近いものとしてはメルマガ配信がありますが、メルマガ読者になってもらうためには、必ずメールアドレスの登録が必要となります。
登録者側としては、メールアドレスは個人情報になりますし、メルマガ登録をしたら迷惑メールが届き始めるかもしれないと警戒心が先に立ち、登録までのハードルが高いものがありましたが、LINE@の場合は、そのような個人情報の入力などは一切ありませんので、お店で登録をお願いしたらほとんどの方が気軽に「友だち」になってくれます。
※ヘアサロンMINXさんの事例では、友だちになってもらえるように伝えたお客様の約9割の方が「友だち」になってくれています。

2.スマートフォン端末に直接メッセージが送れる

開封率、即時性、共に高いのは携帯端末へ送るメッセージです。いまやスマートフォンの利用台数は5000万を超え、電車やお店で携帯を触っているほとんどの人がスマートフォンではないでしょうか?
そのスマートフォンに直接メッセージを送れることは圧倒的なアドバンテージになります。

3.プッシュ通知

スマートフォンユーザーではない方にとっては馴染みのない言葉かもしれません。
「プッシュ通知」とは、スマートフォン画面に新着メッセージを表示させる機能です。

メールの場合、メールが着信されたことは通知されたとしても、メールクライアントソフトをたちあげない限り、メールタイトルや本文が見られることはありません。

プッシュ通知の場合、スマートフォンを見た瞬間にメッセージの要約が表示されます。
右の画像では、「新着メッセージがあります」となっていますが、LINE@からキャンペーン告知を送れば「集客居酒屋:【LIN@限定】10名様まで生ビール一杯無料」などが表示されます。

スマートフォンを見た瞬間にメッセージの要約が表示されるので、「友だち」になってくれた、ほとんどの人にメッセージに気付いてもらえます。

(参考)LINE@メッセージ事例集
http://blog.lineat.jp/archives/cat_791013.html

「LINE@」は友だちが少なくても効果がある

上記のような特徴から、驚異的な開封率と反応率を示すのがLINE@の特徴です。

しかしながら、この記事を読んでくれている方にも、結局「友だち」の数次第でしょ。とネガティブな方もいらっしゃるかもしれません。
もちろん、数が多ければ多いほど良いのですが、地域密着の店舗経営の方は、「友だち」の数より費用対効果を考えるべきです。

東京にあるレストランの事例ですが、「友だち」150人に対して割引クーポンを送ったところ、40%ほどの60名が閲覧し、その内20名程がクーポン利用で来店したという事例があります。
1回クーポン送っただけで、20名の来店の結果につながったのは驚くべき数値ですが、これは決して珍しいことではありません。

その他公式サイトでも事例として挙げているパン屋さんやピザ屋さんの事例もかなりの数字をあげています。

LINE@は月額5,250円とかなり料金は抑えられていますので、5,250円以上の売り上げを出せるのであれば、利用しない手はありません。
特に現在店舗メルマガをされているのであれば、是非LINE@を利用すべきです。

集客情報サイトやメールセミナーに参加した事がきっかけで、集客が出来るようになる人は多いものです。色々な情報サイトやメールセミナーがありますが、私がオススメできるメールセミナーは以下です。

お名前:姓と名はスペースで区切ってください
E-mail :

空メール登録ができます

ネット集客メールセミナーは空メール登録が出来ます。
下の「空メール登録」を押すとご利用のメールソフトが起動しますので、 空メールを送信してください。

※件名にはお名前を指定することができます。
※お名前を入力する場合は、姓と名はスペースで区切ってください。
※宛先、本文(ms_mid:ch_semi)は変更せずにそのまま送信してください。