「読んで、試して、集客に強くなる」最新の集客情報発信中!ネット・ホームページ・webを活用したネット集客からリアル店舗集客まで幅広く集客方法を解説しています。

Read Article

【スマホ集客】あなたに「スマートフォンサイト変換サービス」が向かない3つの理由

photo by @boetter

スマートフォンサイトを作成する方法として、一からスマホサイトを作成するのではなく、現在あなたがお持ちのホームページを「スマホサイトに変換する」という選択肢があります。

と、いきなり「スマホサイトに変換する」と言っても、いまいちピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんね。
PCサイトをスマホサイトに変換していくデモ動画があるので、以下の動画を見てください。(youtubeで再生されます。)
shutto変換デモ

上記のような「スマホサイトに変換する」サービスは既に様々な会社が提供しており、サイトの作成ノウハウがない中小企業だけでなく、大手企業も利用するメジャーなサービスになりつつあります。

数多くの会社が無料から有料まで様々な特徴と持ってサービス提供しており、今や「スマホサイト変換サービス」は、JAL、KIRIN、HONDA、花王などの錚々たる会社も利用しているほどです。

「手間もお金も少なく済む」「大手企業も利用している」というメリットが目立つ「スマホサイト変換サービス」ですが、中小企業や個人事業主には向いていない場合があります。

あなたに「スマホサイト変換サービス」が向かない3つの理由

1.既存のホームページ自体が売れるサイトになっていない

「スマホサイト変換サービス」は、今あるサイトをスマホ向けに変換するサービスです。

つまり、もし今のあなたのサイト自体が、「集客できない」「売れない」サイトであるならば、そのサイト自体をいくらスマホ向けに変換させたとしても、結局のところ、同じように「集客できない」「売れない」”スマホ”サイトが出来上がるだけになります。

スマートフォンサイトは、ただ作ればいいのではありません。以下を参照してください。
【どうする?スマホサイト作成】8割近いユーザーが必要性を感じていない!?

なぜあなたはスマホサイトを作成するのでしょうか?

それは売上をあげるためですよね?
ただ単純に、サイトの見た目をきれいにしたいからではないと思います。

確かに売上をあげている、いわゆる「売れるサイト」は全般的に見た目がきれいなサイトが多いのですが、勘違いしてはならないのが、見た目がきれいだから、売れるサイトなのではなく、ユーザーが過不足なく必要な情報を得ることができ、かつ導線がしっかりしているサイトが売れるのです。
見た目ももちろん重要ですが、それよりも重要なのは構成と導線です。

残念ながらほとんどの中小企業のサイトはそもそも売れる構造をしていないケースが多く、そのようなサイトを「スマホサイト変換サービス」を利用してスマホサイトを作成したとしても全く効果はありません。

売れないサイトをもう一つ作るだけになります。

2.「スマホサイト変換サービスの利用料金」と「サイト作成料金」の2つがかかる

上に紹介したshutto変換デモを見てもらったでしょうか?

この動画を見て「自分で問題なく作業できる!」「簡単だな!」と感じましたか?
普段からパソコンに触れ、サイト作成を行っているような方には対しては、難しいものではないかと思います。

しかしながら、現時点でネット集客に悩まれており、スマホサイトを作成していない社長様、個人事業主様は、失礼ながら、普段からパソコンに触れ、サイト作成まで行っていないと思います。

そのような方にとっては、おそらく「難しそうだ」と感じたのではないでしょうか?
少なくとも「簡単そうだ」とは感じられなかったのではないでしょうか?

もし、あなたが自分でスマホサイトに変換できない場合、もしくは上記1のように売れるサイトを持っていない場合は、結局のところ”有料”で売れるスマホサイトを作ってもらう(変換してもらう)しかありません。

つまり、現在ネット集客に悩まれているような方は、ほとんどの場合、「スマホサイト変換サービスの利用料金」とは別に「サイト作成(変換)料金」がかかるのです。

もし、あなたがECサイトを運営しているではなく、取り扱う商品・サービスが多くない場合は、初めから「スマホサイト変換サービス」ではなく、ただ単純に「スマホサイト作成」をした方が安くなる場合があります。

3.スマホサイトとPCサイトでは売れる構成が違う

スマホユーザーとPCユーザーでは行動の特性が違います。
そのため、スマホサイトとPCサイトではサイトの構成が同じで良いわけがありません。

つまり、PCサイトをスマホサイトに変換しただけでは、売上につながらない場合が多いのです。
2でもお話しましたが、スマホユーザーの特性を理解していないのであれば、結局のところ”有料”で売れるスマホサイトを作ってもらう(変換してもらう)しかないということです。

まとめ

1.現時点で集客できており、売り上げも上げているサイトを持っている。
2.自分自身でメンテナンス可能である。
3.スマホユーザーの特性を理解している。
上記3つに該当する方であれば、「スマホサイト変換サービス」は有効的な手段です。

しかしながら、上記に該当しないのであれば、「スマホサイト変換サービス」はベターな選択肢ではありません。
結局のところ、思った効果が得られず、スマホユーザー向けにサイトの構成を一から作っていくのであれば、作成費と維持費の両方で割高になる可能性が高くなります。

現時点でネット集客に悩む中小企業、個人事業主様は、安易に「スマホサイト変換サービス」に飛びつくのではなく、まず先に集客及び売れるサイトを作成することから始めましょう。

集客情報サイトやメールセミナーに参加した事がきっかけで、集客が出来るようになる人は多いものです。色々な情報サイトやメールセミナーがありますが、私がオススメできるメールセミナーは以下です。

お名前:姓と名はスペースで区切ってください
E-mail :

空メール登録ができます

ネット集客メールセミナーは空メール登録が出来ます。
下の「空メール登録」を押すとご利用のメールソフトが起動しますので、 空メールを送信してください。

※件名にはお名前を指定することができます。
※お名前を入力する場合は、姓と名はスペースで区切ってください。
※宛先、本文(ms_mid:ch_semi)は変更せずにそのまま送信してください。