「読んで、試して、集客に強くなる」最新の集客情報発信中!ネット・ホームページ・webを活用したネット集客からリアル店舗集客まで幅広く集客方法を解説しています。

Read Article

【どうする?スマホサイト作成】8割近いユーザーが必要性を感じていない!?

photo by nSeika

いまやスマートフォンからのアクセスは、サイト全体のアクセスの4割近くを占め、その対応についてどうしようか検討しながらも、スマホ専用サイト作成に着手できずにいる経営者様は多いのではないでしょうか?
参考記事「既に50%超えをしている業種も!スマートフォンのアクセス割合・率についての実例調査

実際、相談を受ける内容も、どのようにスマホサイトを作成すればいいかという内容よりも、そもそも論としてスマホサイトを作成した方がいいかという質問を受ける方が圧倒的に多いですね。

私が、スマホサイト導入について検討している経営者様に相談を受けたときにお話しているのは、「スマホに最適化されたサイトを作っただけでは何も意味がない」ということです。

現在、WEB制作業界では、スマホ特需にわいています。
一般的なパソコン向けのWEBサイト作成と比べ、スマホ向けに作成するWEBサイトの方が料金が高く設定でき、また、その引き合いが多いからです。

結局どちらにしろ、WEBサイトなんですが、「スマホ向けに」という切り口を変えれば、通常のWEB作成よりも料金を高く設定でき、いまやWEBサイト制作を提案するときには、絶対にスマホサイト作成も含むように案内されているかと思います。

そのような流れを受けて、おそらくいまWEBサイト作成を検討している方も、どうせWEBサイトを作るならスマホ対応は必須にしようと考えていらっしゃると思います。
しかしながら、先ほども言いましたが、スマホに最適化されたサイトを作っただけでは何も意味がありません。

8割近い人がスマートフォン専用サイトの必要性を感じていない

ここに面白い調査があります。
スマホ専用サイトは本当に必要か?

Q:スマートフォンを使用して、インターネットで商品を買ったり、サービスを探したりする際、「スマートフォン専用サイト」と「PCサイト」どちらが使いやすいですか?

全体 100%
スマートフォン専用サイト 39.0%
PCサイト 45.0%
特に意識はしていない/どちらともいえない 16.0%

やはり、PCサイトが「使いやすい」と回答する人が
スマホ専用サイトの利用者を上回る結果となった。
しかも、「特に意識していない」の回答の16ポイントをプラスすると、
約6割の人がスマートフォン専用サイトを特に必要としてないことが判明。
この結果からも、必ずしもスマートフォン専用サイトが
“必須”ではないことが理解できる。

さらに、次のアンケート結果からも、
面白いスマートフォンユーザーの特性を知ることができた。
Q:スマートフォンでサイト閲覧をしている際、「PCサイトが見づらい」「スマートフォン専用サイトが見づらい」という理由で、表示方法を切り換えた経験はありますか。(いくつでも)

全体 100%
PCサイトに切り替えたことがある 63.0%
スマートフォン専用サイトに切り替えたことがある 29.0%
特にない 23.0%

なんと、スマートフォンを閲覧しながら、
「PCサイトに画面を切り替えたことがある」と回答した人が6割を超える結果となったのである。
つまり、スマートフォンから「PCサイトが見づらい」と回答した人よりも、
「スマートフォン専用サイトが見づらい」と回答した人が多かったのだ。
また、「特に切り替えたことがない」と回答した人を加えると、
8割近い人がスマートフォン専用サイトの必要性を感じていないことが判明。

スマホに最適化されたサイトを作っただけでは意味がない

上記のアンケートは、100人からのアンケートですので、誤差は大きいかと思いますが非常に興味深い調査です。
特にスマートフォン専用サイトが見づらく、PCサイトに切り替えたたという点については、かなりのユーザーの方が共感できるのではないでしょうか?
私自身も、PCサイトに切り替えた経験が何度もあります。

この結果から、なんだ、必ずしもスマホ専用サイトを作成する必要はないじゃないかと思われるかもしれません。
確かにこの結果からもわかるように、もし、あなたがスマホユーザーが増えてきたので、ただ単純にスマホサイトを準備しておこうと考えているのであれば、作成する必要は全くありません。

また、このアンケートはユーザー側からの視点のお話しです。
ユーザー側の意見は非常に参考になりますが、それよりもまず先に経営者として考えるべきは、スマホ専用サイトを作成することで、売り上げにどのようなインパクトを与えるかを考えることです。

以下は実際に私どもで集客のお手伝いさせて頂いてる会社様のデータですが、効果的なスマホ専用サイトを作成すれば、図のようにスマホ専用サイトの方が圧倒的にコンバージョンが高くなります。

私が、スマホサイト導入について検討している経営者様に「スマホに最適化されたサイトを作っただけでは何も意味がない」とお話している理由はここにあります。

スマホ専用サイトは、「スマホユーザーの利便性のため」に作成するのではなく、4割を占めるスマホユーザーを効果的に「コンバージョンへつなげるため」に作成しないと意味がありません。

上記の図ようにスマホ専用サイトは、上手に運用出来れば、圧倒的にPCサイトよりコンバージョンを上げることが可能です。
しかしながら、ただ単純に「アクセスユーザーの利便性のため」だけにスマホ専用サイトを用意したのであれば、思った結果には絶対つながりません。
何度も言いますが、スマホに最適化されたサイトを作っただけでは何も意味がないのです。

スマホサイト作成の最大の目的は、スマホサイトを利用して売り上げを上げる。
この目的を理解せぬままスマホ専用サイトを作成してしまうと失敗に終わる可能性が高くなります。

デザインやUIにこだわるより、売り上げにこだわる

「アクセスユーザーの利便性のため」にスマホサイトを作成するのであればデザインやUIが重要ですが、「コンバージョンにつなげるため」に作成するのであれば、多少見づらくても、PCサイトにいくら切り替えられようとも、売り上げにつながっているのであれば、そのスマホサイト作成は充分に意味があります。

当然ですが、デザインやUIに優れたスマホサイトを作成するには料金がかかります。
しかしながら、コンバージョンをメインに考えたスマホサイトであれば、スクリプトを利用することもないので比較的安価に作成が可能です。

実際に弊社でもスマホ集客のお手伝いをさせて頂いておりますが、「デザインやUIが優れている」=「コンバージョンが高い」というわけではありません。
見た目や操作は最低限のシンプルなスマホサイトでも十分な結果を出しています。

中小企業の経営者として考えなければいけないのはどこにどれだけの投資をするかですが、必ずしもコンバージョンの向上につながるわけではない「デザインやUI」にお金を使うのではなく、「コンバージョン」につなげるためにお金を使うべきです。
もちろん、予算があるなら、デザインやUIをともなう方がベターですが、そちらにお金をかけたばかりに、コンバージョンへつなげる作業にお金をかけられないのであれば本末転倒です。

コンバージョンへつなげるためには、当然ながらスマホサイトへアクセスを集める必要があります。
現在でも既に充分なアクセスを確保しているなら問題ありませんが、現在スマホサイト作成を検討しているほとんどの中小企業様、個人事業主様は、アクセス自体が集めれてはいないと思います。

そのような場合は、スマホサイト作成後に必ずアクセスを集めるための広告費用が必要になります。
また、作ったスマホサイトがベストというわけではなく、仮説検証を繰り返し、サイトの修正作業が必要になります。
その2点のコストは、スマホサイト作成段階から必ず含んでおくべきです。

私どももそうですが、中小企業様、個人事業主様は予算が限られています。
予算の範囲内で最大の効果を狙うべきですが、予算ぎりぎりまでスマホサイト作成部分に使ってしまうと、最大のポイントである売上を上げるためのコストに回すことが出来なくなります。

事実、私どもで相談を受ける「スマホ専用サイトを作成したが結果につながっていない最大の理由」が、”スマホサイトを利用して売り上げをあげる”ことが目的ではなく、”スマホサイト作成”が目的となってしまっていることにあります。

ゆえに、中小企業様、個人事業主様が、本気でスマホサイトの作成を検討しているのであれば、初めにデザインやUIに料金をかけるのではなく、「スマホサイト作成」+「スマホサイトへアクセスを集める」+「仮説検証の修正作業」の3つセットに時間とお金をかけるようにしましょう。

集客情報サイトやメールセミナーに参加した事がきっかけで、集客が出来るようになる人は多いものです。色々な情報サイトやメールセミナーがありますが、私がオススメできるメールセミナーは以下です。

お名前:姓と名はスペースで区切ってください
E-mail :

空メール登録ができます

ネット集客メールセミナーは空メール登録が出来ます。
下の「空メール登録」を押すとご利用のメールソフトが起動しますので、 空メールを送信してください。

※件名にはお名前を指定することができます。
※お名前を入力する場合は、姓と名はスペースで区切ってください。
※宛先、本文(ms_mid:ch_semi)は変更せずにそのまま送信してください。