「読んで、試して、集客に強くなる」最新の集客情報発信中!ネット・ホームページ・webを活用したネット集客からリアル店舗集客まで幅広く集客方法を解説しています。

Read Article

もう離れられない!おすすめ無料ワードプレスプラグイン10選

本日は、ワードプレスWordpressをビジネスブログとして利用されている方に向けてお話します。

現在、私は複数のブログやサイトをワードプレスで運営していますが、そのサイトたちで、こればっかりは一度知ってしまえば利用しないわけにはいかないぜ!と思うプラグインを利用しています。
まさに「知ってしまえば離れることが出来ない」おすすめのワードプレスWordpressプラグインを、ご紹介します。

今回紹介するプラグインは、汎用性の高さと、自動で行われる利便性の2つを重視したプラグインです。
初心者向けではなく、利用難易度は少しありますが、使いこなせればかなり便利!というものばかりですよ。

ところで、最近本当にワードプレスでビジネスブログを作ってる方が増えて来ましたよね。
一時期はみんなアメブロに代表される無料ブログを利用していましたが、ワードプレスWordpressやムーバブルタイプMovableTypeなどのCMSでのブログ作成がかなり多くなっています。

話は変わりますが、もし、ブログをビジネスとして利用する予定なら、(有料で広告枠をはずしても)無料ブログの利用はやめてくださいね。
いくらあなたがブログを毎日書いたとしても、あなたの財産にはなりません。
ブログをビジネスとして利用するなら、自己保有するドメイン内でワードプレス等で運営するようにしてください。
詳しくはこちらの記事を参照してください。
間違ったアメブロ集客・SEO~アメブロの優位性や効果は既になくなっている~

それでは、本題のワードプレスプラグインの紹介です。

おすすめのプラグイン10選

※注意※データベースのバックアップは取ったうえでインストールしてくださいね。
全てのプラグインにおいて言えますが、お使いのテーマによってはエラーが生じる可能性があります。

すぐ利用できるように、プラグインの紹介の後に、使い方が書かれているページのリンクを載せています。
合わせてご確認くださいね。

Widget Logic

最初に紹介するのが、Widget Logicです。
利用には少し知識がいりますが、かなりお勧めのプラグインです。

ウィジェットをページ毎に管理できるプラグインになります。
例えば、あるウィジェットをトップページには表示するが、固定ページや投稿ページには表示させない。例えば、その逆もできます。
細かい設定であれば、トップページやカテゴリーページの2ページ目以降は非表示にしたり、ある固定ページにのみ表示させるとかもできます。

私は、広告宣伝用のランディングページ毎でウィジェットを分けたり、カテゴリー毎でウィジェットを分けたりとこのプラグインはかなり重宝しています。
ウィジェットは使い方次第でかなり汎用性の高い使い方が出来ますが、このプラグインと組み合わせて使うともっと幅広い運用が可能です。

使い方の説明は以下のサイトを参照してください。
http://kachibito.net/wordpress/widget-logic.html
http://yuina.lovesickly.com/wordpress-tips/plugins-wordpress/plugin-widgets/3501

PHP code widget(Executable PHP widget)

こちらのプラグインは、ウィジェットでPHPコードが利用できるようになるプラグインです。

上記のWidgetLogicと組み合わせれば、かなり色々なことが可能です。
htmlコードでは、少し難しい表現を、phpコードを利用出来れば解決できるというものも少なくありません。
難易度は高めですが、必要なコードを調べてコピペするだけでもかなり使えますよ。

使い方の説明は以下のサイトを参照してください。
http://bl6.jp/web/wordpress/php-code-widget/
http://mitama-design.com/blog/cate_wordpress/phpwidget.html

Category Posts Widget

特定カテゴリの一覧を表示させるプラグイン。
特定のカテゴリのみを表示させたい時に利用しましょう。

個人的には、こちらもWidgetLogicを組み合わせて、色々やっています。
しつこいようですが、ウジェット関連のプラグインとWidget Logicと組み合わせればかなり汎用性の高い運営が可能です。

使い方の説明は以下のサイトを参照してください。
http://wp.8jimeyo.info/plugin/category-posts-widget/
http://kimagureman.net/archives/18776

Canonical URL’s

現在のワードプレスのバージョンですと、自動的にCanonicalは入力されますが、個別に変更することはできません。
SEO対策で重要な重複コンテンツ対策にはこちらのプラグインを利用しましょう。

こちらのプラグインは記事毎でCanonical設定を行いたい時に利用できます。
私の利用用途としては、PPC広告用のランディングページのABテストページに利用しています。
サイト内容によってはどうしても重複ページが出て来てしまう場合がありますので、重宝していますね。

使い方の説明は以下のサイトを参照してください。
http://www.seotemplate.biz/blog/wordpress-plug/6466/

Meta Manager

こちらは、メタディスクリプションやメタキーワードを個別で変更する場合に利用します。
SEO対策にも利用できるプラグインです。「ALL in One SEO Pack」でも同様のことが利用出来ますので、どちらかを利用すれば良いかと思います。

使い方の説明は以下のサイトを参照してください。
http://raining.bear-life.com/wordpress/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%80%8Cmeta-manager%E3%80%8D%E3%82%92%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%97%E3%81%9F%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%82%BF%E3%82%B0%E8%A8%AD%E5%AE%9A
http://www.dakiny.com/archives/seo/wordpress-seo-meta-manager/

Broken Link Checker

リンク切れを起こしている場合に通知してくれます。
数多くの記事を更新していると、過去に紹介したブログ記事が移転や閉鎖していることも多くなります。

こちらのプラグインをインストールしておけば、それらのリンク切れを自動的に通知してくれます。
ブログ記事を更新しているなら必須のプラグインです。

http://whitehatseo.jp/wordpress%E3%81%ABbroken-link-checker%E3%82%92%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E5%88%87%E3%82%8C%E3%82%92%E9%98%BB%E6%AD%A2/
http://wp-exp.com/blog/broken-link-checker/

Breadcrumb NavXT

PV対策及びSEO対策には絶対に欠かせないのがパンくずリストです。
パンくずリストを設置することで、検索エンジンやユーザーに正しくページの構造を伝えることができます。

Breadcrumb NavXTはパンくずリストを簡単に追加できるプラグインです。
パンくずリストの文言などを細かに設定できるので、ウェブサイトにあったパンくずリストを表示することができます。

使い方の詳細はこちらを参照してください。
http://netaone.com/wp/breadcrumb-navxt/
http://tenman.info/labo/snip/archives/3761

WP Smush.it

WordPressにアップロードした画像を自動的に最適化してくれるプラグインです。
サイトの高速化には画像圧縮が効果的ですが、「WP Smush.it」は自動的にその作業を行ってくれるので非常に便利です。
特にスマートフォンなど回線の遅い端末では画像圧縮はかなり効果を出します。

注意点として、管理メニューのメディアからアップロードをする方は自動で最適化されますが、サーバに直接画像をアップしますと、当然ながら自動では最適化されず、手動での最適化作業になるのでご注意ください。

使い方の詳細はこちらを参照してください。
http://rensaba-karuma.net/wordpress/plugin/5684/

Search Regex

Search Regex は、記事中のURLやキーワードを一括検索・一括置換できるプラグインです。
記事を作成した後に、さかのぼって差し替えたいものって結構出て来ますよね?
そういった場合は、こちらのプラグインを使えば、一括で置換できます。

使い方の詳細はこちらを参照してください。
http://nori510.com/archives/10803
http://netaone.com/wp/search-regex/

WassUp Real Time Analytics

リアルタイムでアクセス解析を行うプラグインです。
Googleアナリティクスを導入できないクライアントサイトなどで活用できます。

私の使い方はキャンペーンを行った時の反応確認に利用しています。
後は、通常の使い方通り、リアルタイムでどのような人たちがアクセスしてくるかを分析するときに利用します。

使い方の詳細はこちらを参照してください。
http://crossinthenight.com/wordpress/4006/
http://princesswell.rocketserver.jp/wordpress/wassup-real-time-analytics/

最後に

初心者向けではないプラグインもありますが、ブログをビジネス利用されるということで、利便性を重きにおいて紹介させていただきました。
紹介したプラグインがあなたが運営するワードプレスブログの参考になれば幸いです。

集客情報サイトやメールセミナーに参加した事がきっかけで、集客が出来るようになる人は多いものです。色々な情報サイトやメールセミナーがありますが、私がオススメできるメールセミナーは以下です。

お名前:姓と名はスペースで区切ってください
E-mail :

空メール登録ができます

ネット集客メールセミナーは空メール登録が出来ます。
下の「空メール登録」を押すとご利用のメールソフトが起動しますので、 空メールを送信してください。

※件名にはお名前を指定することができます。
※お名前を入力する場合は、姓と名はスペースで区切ってください。
※宛先、本文(ms_mid:ch_semi)は変更せずにそのまま送信してください。