「読んで、試して、集客に強くなる」最新の集客情報発信中!ネット・ホームページ・webを活用したネット集客からリアル店舗集客まで幅広く集客方法を解説しています。

Read Article

間違ったアメブロ集客・SEO~アメブロの優位性や効果は既になくなっている~

アメーバブログ=通称アメブロで集客を行うことは、現在も一定の効果があり、今でも数多くの成功者を生んでいます。

ただし、アメブロで成功している方は、何もアメブロだから成功しているわけではなく、他のブログ(ライブドアブログ、FC2ブログなど)だとしても、社内ブログ(ワードプレスWordPress、ムーバブルタイプMovableTypeなど)だとしても、同じように成功していたでしょう。

現在、ブログを使った集客においては、アメブロやライブドアブログなどの社外ソースを使ったブログ運営よりも、ワードプレスWordPressなどを利用した「自社サイト内でブログ運営」を行うことを強くおすすめします。

————————————————————————————————————————-

ネット集客のキーワードで色々検索していると、アメブロの単語が数多く出て来ると思います。
その為、これからネット集客を始めようとお考えの方にとって「アメブロ」は集客やSEOに必須のツールに見えるかもしれません。

しかしながら、「アメブロ」はネットやWEBからの集客において必須でもありませんし、既に優位性はありません。

そもそもなぜアメブロはネット集客において脚光を浴びたのかご存知ですか?

1.既存のサイト作成と違い、HTMLの知識がなくても、誰でも手軽に簡単にサイト(ブログ)運営を始めることが出来る。
2.数多くのサイトデザインを無料で選ぶことが出来、見た目も良いサイト(ブログ)が簡単に作れる。
3.意識しなくてもブログを書くだけで内部的なSEO対策が行われている。
4.アメブロのドメイン自体が強く(サイトオーソリティが高く)、検索結果の上位に表示されやすい。
5.メルマガ登録フォームなど簡単に設置できる。
6.アメブロ内でコメント等でコミュニケーションやネットワークを作ることが出来る。

以上のことから、特に中小企業や個人事業主、アフィリエイター等に好まれて利用されていました。

簡単に言うと、アメブロは、デザインの良いしかもSEO対策済みのサイトを手軽に運営できたので人気になったということです。

————————————————————————————————————————-

ただし、気を付けてもらいたいのが、そのアメブロの優位性は既に過去のものになっているということです。

1.既存のサイト作成と違い、HTMLの知識がなくても、誰でも手軽に簡単にサイト(ブログ)運営を始めることが出来る。
→他のブログサイト(ライブドアブログ、FC2ブログなど)が数多く出来、また社内ブログを簡単に設置できるワードプレスWordPress、ムーバブルタイプMovableTypeなどのCMSも普及し、今ではアメブロだけでなく、誰でも簡単にブログを始めることが出来るようになっています。

2.数多くのサイトデザインを無料で選ぶことが出来、見た目も良いサイト(ブログ)が簡単に作れる。
→今ではどのブログサイト(ライブドアブログ、FC2ブログなど)、ワードプレスWordPressでも無料で色々なデザインから作成することが出来ます。

3.意識しなくてもブログを書くだけで内部的なSEO対策が行われている。
→アメブロだけでなく、そもそもブログ自体が内部的なSEO対策として非常に洗練されたものがあるので、アメブロだけの優位性ではなくブログ自体の優位性となっています。

4.アメブロのドメイン自体が強く(サイトオーソリティが高く)、検索結果の上位に表示されやすい。
→2010年以前のYahoo!(YST)の検索結果では、アメブロはかなりの検索結果において上位に表示されていましたが、2010年以降、Yahoo!はGoogleの検索エンジンを利用しており、今では、アメブロだから検索結果の上位に表示されやすいということはなくなっています。

5.メルマガ登録フォームなど簡単に設置できる。
→現在はどのブログサイトでも手軽に色々なツールが使えるようになっています。

6.アメブロ内でコメント等でコミュニケーションやネットワークを作ることが出来る。
→現在はどのブログサイトでもコミュニケーションツールは発達しています。

現在においては、上記のようなことは、アメブロだけの優位性ではなくなっています。
アメブロで集客に成功している人は、結局のところ、どのブログサイトでもどのCMS(WordPressやMovableType)でも、同じようにネット集客に成功できると思います。

その為、わざわざ「アメブロ」を利用して集客することはありません。

今後のネット集客やSEOの状況を踏まえても、外部のブログサイトでそれだけの努力を行うのであれば、自社サイト内でブログを始めた方が将来的に大きな財産になります。

なぜ今、自社サイト内でブログをスタートすべきかはこちらの記事を参考にしてください。
2012年7月パンダアップデート日本語&韓国語リリースへのどう対応すべきか?その3
なぜ今コンテンツSEO対策=ロングテールキーワードSEOが注目されているのか?

————————————————————————————————————————-

アメブロでいくらブログをがんばって作っても、あなたのサイトの評価には絶対につながりません。
アメブロの評価を高めているだけです。

また、夏ごろに話題になりましたが、アメブロがブログの商業利用を禁止しました。

(アメブロ利用規約抜粋)
②商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成(但し、弊社が認めている範囲のもの及び弊社タイアップ等は除く)
③弊社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)を目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む)

ある日、いきないIDが止められてしまってブログが開けないということを経験した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この事実は、精魂込めて作ったサイト(ブログ)も人の土俵で作っている以上、そのルール・規約に大きく左右され、最悪な場合は、その精魂込め作ったブログ自体もいきなり消されてしまう可能性があることを突きつけられたということです。

はっきり言って、ルール・規約や機能の改正の度に対応したり、消されるリスクがあるからと違うブログに移管し続けるということは、インターネットマーケティングにおいてデメリットしかありません。

今後の主流のSEO対策となるコンテンツ対策を考えても、私は自社サイト内でワードプレスWordpressによるブログ運営を強くお薦めします。
ルール改正や削除におびえつつブログを運用すること自体ナンセンスですし、なによりもコンテンツ対策及びロングテールキーワード対策という財産を得ることが出来ます。

アメブロにこだわりがないのであれば、ご自身のサイトを強く、コンテンツを作って行くことが出来る自社サイト内でのワードプレスWordpressによるブログ運営を始めましょう。

集客情報サイトやメールセミナーに参加した事がきっかけで、集客が出来るようになる人は多いものです。色々な情報サイトやメールセミナーがありますが、私がオススメできるメールセミナーは以下です。

お名前:姓と名はスペースで区切ってください
E-mail :

空メール登録ができます

ネット集客メールセミナーは空メール登録が出来ます。
下の「空メール登録」を押すとご利用のメールソフトが起動しますので、 空メールを送信してください。

※件名にはお名前を指定することができます。
※お名前を入力する場合は、姓と名はスペースで区切ってください。
※宛先、本文(ms_mid:ch_semi)は変更せずにそのまま送信してください。