「読んで、試して、集客に強くなる」最新の集客情報発信中!ネット・ホームページ・webを活用したネット集客からリアル店舗集客まで幅広く集客方法を解説しています。

Read Article

あなたのブログが集客できない理由~ブログ集客マニュアルその1~

ブログを上手に利用して集客している企業やお店と、そうではないところでは何が違うのでしょうか?
決定的な違いは、「ブログで何をしたいのか」「ブログは誰に見てもらいたいのか」「ブログを見た方に何をしてほしいのか」が明確であるかどうかです。

1.あなたはブログで何をしたいのですか?

「あなたはブログで何をしたいのですか?」と質問されたらどう答えますか?

時間はいくらかけてもかまいませんので、この質問の答えは必ず答えられるようになってください。
この質問に答えられないのであれば、ブログで集客するのは辞めた方がいいでしょう。

ブログを趣味でやるのか、ビジネスとして行うのかは、決定的な違いがあります。
それは、「目的を持って」ブログを行うかどうかです。

先ほどの質問は「ブログを行う目的」について確認したものです。
答えられないのであれば、ビジネスとしてブログを行うことは不可能ですので、今からでもその目的を明確にしてください。

2.ブログは誰に見てもらいたいのか

ブログ集客を行うに当たってターゲットの属性を決めてください。
ターゲットを絞ることは非常に怖いことですが、出来る限り属性については細かく絞るようにしてください。

ターゲットの属性については、現在の御社のメインのターゲット層に合わせると集客時の効果が高くなります。

3.ブログを見た方に何をしてほしいのか

「ブログを見た方に何をしてほしいのか」は、目的にもつながる重要な要素です。
インターネット用語では、これをコンバージョンと言います。

気を付けてもらいたいのが、コンバージョンが複数あったとしても、1つのブログ当たり、1つのコンバージョンとすることです。
コンバージョンを1つとすることで、ブログの方向性が決まり、導線設計も明確になります。

コンバージョンは、例えば、来店してほしい。問い合わせをしてほしい。メルマガに登録してほしい。資料をダウンロードしてほしい。などです。
書いた順番に難易度は下がっていきます。一番難しいのは当然ながら来店してほしいというコンバージョンになります。

ブログをみていきなり来店は難しいことが多いので、最終的なコンバージョンまでのステップを考えることも重要です。
例えば、メルマガ登録→毎月定期のメルマガ案内→クーポンやキャンペーンのご案内→来店
というステップを考えるのです。

この場合、最初の入り口がメルマガ登録ですので、ブログのコンバージョンはメルマガ登録の1つするといった形です。

ブログタイトルに「ターゲット」を関連付けよう

ブログの目的、ターゲット、コンバージョンがはっきりしたら、まず取り組むことがブログタイトルの見直しです。
まずあなたのブログタイトルをチェックしてください。
例:
オーナーの日常をつぶやく日記
近藤事務所ブログ
自動車大好きブログ

以外と多いのが、上記のようなブログタイトルです。
少しタイトルを変えていますが、実際にあったブログのタイトルで、1番目がエステサロンのブログで、2番目が行政書士さんのブログ、3番目が中古車販売のブログです。
このようなブログタイトルでは、そもそも何をビジネスとしているのかが明確でなく、どんな方に見てもらいたいのかが全く明確ではありません。

ブログタイトルは「ブログのターゲット」と関連付けましょう。
例えば、エステサロン経営の方で、ターゲットが「30代女性、未婚、肌の曲がり角に悩んでいる、エステサロン未経験」とすると、
「劇的肌質向上!30代女性のための気軽に出来る簡単エステの紹介ブログ」としてください。

ターゲットが見たくなるブログタイトルにしましょう。よほど有名でない限り、ブログタイトルに企業名や店名を入れる必要はありません。
重要なのは、ターゲットがブログタイトルを見てクリックしたいかどうかです。
クリックしてもらえない限り、ブログの内容も見てもらうこともありません。ブログの内容を見てもらえなければコンバージョンを達成することはありません。

ターゲットに訴える広告文としてタイトルを考えるようにしましょう。

1.ブログで集客するために「目的」「ターゲット」「コンバージョン」を明確にしましょう。
2.ブログ集客でまずチェックするのはブログタイトル。
3.ブログタイトルは「ターゲット」に訴える広告文

集客情報サイトやメールセミナーに参加した事がきっかけで、集客が出来るようになる人は多いものです。色々な情報サイトやメールセミナーがありますが、私がオススメできるメールセミナーは以下です。

お名前:姓と名はスペースで区切ってください
E-mail :

空メール登録ができます

ネット集客メールセミナーは空メール登録が出来ます。
下の「空メール登録」を押すとご利用のメールソフトが起動しますので、 空メールを送信してください。

※件名にはお名前を指定することができます。
※お名前を入力する場合は、姓と名はスペースで区切ってください。
※宛先、本文(ms_mid:ch_semi)は変更せずにそのまま送信してください。