「読んで、試して、集客に強くなる」最新の集客情報発信中!ネット・ホームページ・webを活用したネット集客からリアル店舗集客まで幅広く集客方法を解説しています。

Read Article

業績相場への移行期か

最盛期過ぎた金融相場、中国など情勢不安定化
2013年 06月 21日 ロイター

このところ乱高下を伝えるニュースが流れる金融相場、最盛期を過ぎたとみるむきもあるようです。FRBの量的緩和第3弾が年内に縮小されることも考えられ、中国など新興国の経済情勢の不安定化もグローバル投資家の動きに影響を与えています。今後業績相場へとスムーズに移行できるかは不安定な要素が多く、相場乱高下の懸念は消えません。

21日の日経平均は外株安を嫌気し、一時300円安の1万2700円付近まで下落したが、売り一巡後は下げ幅を縮小し、上海総合指数.SSECなどアジア株が下げ幅を縮小させたこともあり、後場はプラス圏に浮上し、一時300円高の1万3300円台まで上昇しました。ドル/円も日本株の切り返しにともない97円後半まで上昇しています。

これは、中国人民銀国が主要国有銀行にキャッシュオファーのガイダンスを行ったとの観測が広がった事が大きな要因で、アジア株が下げ渋ったことで安心感が出たようです。
中国の場合、金融市場を中国政府がコントロールしているため、金融情勢が一方的に悪くなることはない、という点が安心材料になっているようです。投資家のリスクオフムードが後退したことにより、市場は落ち着きを取り戻しつつあるようです。

日本株は、ほぼ1カ月間で約2割調整してきていますが、対ドルでは円高が進まず、米金利上昇を重視して円安方向に振れていることが好感され、海外の株式より底堅い展開となっています。

集客情報サイトやメールセミナーに参加した事がきっかけで、集客が出来るようになる人は多いものです。色々な情報サイトやメールセミナーがありますが、私がオススメできるメールセミナーは以下です。

お名前:姓と名はスペースで区切ってください
E-mail :

空メール登録ができます

ネット集客メールセミナーは空メール登録が出来ます。
下の「空メール登録」を押すとご利用のメールソフトが起動しますので、 空メールを送信してください。

※件名にはお名前を指定することができます。
※お名前を入力する場合は、姓と名はスペースで区切ってください。
※宛先、本文(ms_mid:ch_semi)は変更せずにそのまま送信してください。